twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home Linux Jp チュートリアル Linux上でSkypeを使う

Linux上でSkypeを使う

原文は、2015 年 8 月 7 日に掲載されました。

wallen-skype-1


Skype は Microsoft 傘下ですが、最もポピュラーな VOIP のクライアント サービスです。さらに、Skype はほとんどすべてのプラットフォームで動作します。優れたインタビュー システムを構築できるし、簡単に利用できます。もちろん、Skype を使うということは、プロプライエタリ ソフトウェアを利用するということです。それが問題なければ、始めましょう。もし、問題と思うのであれば、別の解、たとえば Firefox Hello (日本のページはこちら)を使うことを考えましょう。

プロプライエタリ ソフトウェアを使うことに同意したとして、Skype のインストール方法、Skype 対応機器の使い方、Skype コール レコーダーのインストール方法を説明しましょう。Ubuntu ベースの Elementary OS Freya を利用します。ここでの説明は、Ubuntu ベースのディストリビューションに適用できると思います。そして、最近の Debian にも適用できるはずです。

Skype のインストール

Ubuntu 10.04 から、Skype は、Canonical Partner リポジトリに含まれています。標準では、このリポジトリは無効になっています。有効にするには 2 つの方法があります。コマンド ラインと GUI です。コマンド ラインから有効にするには、ターミナルを開いて、次のコマンドを投入します。

sudo add-apt-repository "deb http://archive.canonical.com/$(lsb_release -sc) partner"

(訳注: sudo add-apt-repository "deb http://archive.canonical.com/ubuntu $(lsb_release -sc) partner" が正しいと思います。)

次に

sudo apt-get update

を投入します。

GUI がよければ、"ソフトウェアの更新" を開き、"他のソフトウェア" タブで、"Canonical パートナー" をクリックします (図 1)。

64 ビット マシンを利用している場合は、さらに別のコマンドが必要です。執筆時点で、Microsoft は、Skype の Linux 版は 32 ビット版のみを提供しています。64 ビット マシンに Skype の 32 ビット版をインストールするには、"MultiArch" を追加する必要があります。そのために、ターミナルを開いて次のコマンドを投入します。

sudo dpkg --add-architecture i386

これで、Skype インストールの準備ができました。

sudo apt-get update && sudo apt-get install skype pulseaudio:i386

32 ビット マシンにインストールする場合は、Canonical パートナー リポジトリを追加した後に、以下のコマンドを投入するだけです。

sudo apt-get install skype

インストールが完了したら、Skype を起動してログインします (図 2)。

wallen-skype-2

次に、Skype コール レコーダーをインストールします。インタビューなど、録音が必要な場合に使うソフトウェアです。コール レコーダーのインストールは、Skype ほど簡単ではありません。以下のステップで進めます。

  1. Skype コール レコーダーの deb パッケージをダウンロードします。

  2. ターミナルを開いて、ダウンロード ディレクトリに行きます。

  3. sudo dpkg -i skype-call-recorder-ubuntu-0.10_i386.deb" を実行します。(注意: リリース番号をチェックしてください。訳注: 翻訳時点 (2015-08-09) では、原文のままでした。)

  4. エラーが出ますが、インストールは終了します。

  5. エラーを解消するため、"sudo apt-get install -f" を実行します。

これで、Skype コール レコーダーを利用できます (訳注: Ubuntu 15.04 では、デスクトップが変更になっているため、アイコンは現れません。ランチャーに固定するためには、ダッシュボードで skype を検索して、結果表示されたアイコンをランチャーにドラッグします)。

ハードウェアの設定

すべてのハードウェアが同じように製造されているわけではなく、また、Skype で使えるわけでもありません。私は、古めの Logitech QuickCa Pro 9000 を持っています。それは、ビデオ カメラとしては申し分ありません。マイクロフォンとしては、Focusrite Scarlet 2i2 (訳注: Scarlett の間違い。製品の URL はこちら) を通して、CAD E100S (訳注: 製品の URL はこちら) を利用しています。このマイクは、Skype には性能が良すぎますが、他の目的、ポッドキャスティング、オーディオブックのナレーションにも使っています (綺麗な音がでます)。

Skype の設定画面で、使用するハードウェアを選択します。

オーディオ

普通、PulseAudio を使用していると思います。そのため、デスクトップのサウンド設定画面でハードウェアの選択をします (Skype のオーディオ デバイスの唯一の選択肢が PulseAudio です)。通知領域にあるサウンド (訳注: スピーカー アイコン) をクリックして、サウンド設定を選択します。この画面で、正しい入出力デバイスが選択されていることを確認します (図 3)。

wallen-skype-3

ビデオ

ビデオ設定については、Skype の設定画面で設定します。次のようにします。

  1. Skypeを開く。

  2. 自分のアカウントでログインする。

  3. Skype -> オプションへ行く。

  4.  ビデオ デバイスへ行く。

  5. Webcam ドロップダウンから、適切なものを選択する (カメラを選択すると、現在の画像が表示される (図 4)。

wallen-skype-4

通話を録音する

Skype を起動し、問題なく動作していれば、録音してみましょう。Skype にログインしたら、Skype コール レコーダーを起動します。電話をかけるとポップアップ画面が開き、録音を続けるか、停止するかを尋ねてきます (図 5)。

wallen-skype-5

Skype コール レコーダーに関する注意点が 1 つあります。高音質で録音したい場合は、通知領域の Skyp コール レコーダー アイコンをクリックし、"Open Preference" を選択します。"File Format" タブをクリックし、以下のように設定します。

  • ファイルフォーマット: Ogg Vorbis
  • Ogg Vorbis quality: Quality 7
  • Stereo mix: Locaol 50%、remote 50%

上記の設定が最高音質の設定です。ただし、ファイルのサイズが大きくなります。標準では、"Stereo mix" は、local voice が一方のチャネル、remoto が他方のチャネルになっています。ポッドキャスティングの場合、この設定ではおかしく感じます。そのため、音声は、両チャネルから同じように出るようにしました。

Skype を普段使用しているマシンで使えるようになりました。しかも、充分な品質でポッドキャストの録音もできます。OSS のプラットフォームでの選択として、Skype はイデオロギーに反することかもしれませんが、これは、一番よく使われている VOIP のシステムなのです。もし友人や家族が Skype を使い始めたら、彼らと簡単に繋がるようになるのです。

Linux Foundationメンバーシップ

30人のカーネル開発者

人気コンテンツ


Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!