twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home Linux コミュニティ ブログ

ブログ

ブログ別アーカイブ l 未来のいつか l Android/OPhone雑記 l l
l アジアのペンギン l 烏龍の旅 l 第三のペンギン l TOMOYO Linux l

 

新着記事



宇宙創成〈上、下〉 (新潮文庫)、サイモン・シン、読了

宇宙創成〈上〉 (新潮文庫)、 宇宙創成〈下〉 (新潮文庫)を読んだ。 宇宙の誕生について、天動説から始まり、地動説、ニュートン力学を経てアインシュタインの相対性理論、そしてビッグバンとして知られる理論までを丁寧に解説した良書だ。 科学というのは小さな変化(発見)が積み重なって発展していくものだが、時々従来の理論では全く説明がつかない現象が発生する。 クーンは、「しばらく平穏が時期が続いた後、知的な暴力革命が起こるということが繰り返される」とした、それがパラダイム・シフトとして知られる現象だ。理論が突然変異して自然淘汰されるような進化の過程と言ってもいい。(下巻、150ページ) 天動説から地動説、ニュートン力学から相対性理論、宇宙創成のビッグバンモデル。科学理論のパラダイムシフトの間隔が近年短くなっている。 IT産業のパラダイムシフトも(というほど大袈裟じゃないかもしれないけど)、メインフレーム中心の垂直統合モデルからワークステーションを前提とした水平分散モデル、そしてクラウドへと変化していった。それに適応した企業が旧世代の企業を淘汰していった。 ソフトウェア開発パラダイムもウォーターフォールモデルからアジャイルモデルへ突然変異している。 イノベーションのジレンマはある世代の種が日常的に改良を続けても、突然変異によって新しく登場したそれより劣る種に淘汰されるということを示している。...
続きを読む...
 

SOLIDの特徴である「開発環境と実行環境の一体化」とは?(連載第二回)

SOLID紹介記事の第二回目として、今回はSOLIDの特徴である「開発環境と実行環境一体化のメリット」と一体化により実現できた「アドレスサニタイザ」について、その機能や仕組みの解説も交えて紹介いたします。 開発環境と実行環境一体化のメリットとは? iPhoneアプリは”Mac PCと統合開発環境であるXcode”が、Windowsアプリは”Windows PCとVisual Studio” さえあれば、ソフトのコーディング、コンパイルからデバッグまで一連の作業が行える、シンプルで応用的な開発環境になっていると思います。 一方で組込ソフト開発現場では、統合開発環境、コンパイラ、OS,デバッガといったツール類は、各々高機能化が進んでいるものの、その豊富な(複雑な!)機能を使いこなすためには単にツールを揃えただけでは不十分です。むしろ高機能になりすぎて、ツールの組み合わせに制約が生じてしまう等、シンプル化とは反対方向に進んでいるのかもしれません。 「組込開発向けでもシンプルで気の利いた開発環境が作れないか?」 続きを読む...
続きを読む...
 

「ルポ トランプ王国」、「階級「断絶」社会アメリカ」読了

ルポ トランプ王国――もう一つのアメリカを行く (岩波新書)をイッキに読んだ。 この本スゴい。 トランプについて全く知らないし、どんな人がトランプを支持しているかも全く知らない。自分の知り合いにトランプ支持者は多分いないと思う。 大統領選の時の失言・放言などが面白おかしく報道されて、究極の泡沫候補と、少なくとも日本でのメディアを見る限りは、思っていた。(自分が) 本書は、新聞記者がトランプ支持者が多い地域を歩き回って、そこに住む人にいろいろ話を聞いたものをまとめたものだ。2015年ごろから大統領が決まる頃まで選挙戦を地道に取材していく。 トランプを支持する人はどんな人なのか。どのような人がなぜトランプを支持するのか。それを様々な人に取材してエピソードをすくい上げていく。 記者が歩いた「トランプ王国」 多くの日本人はカリフォルニア州とかニューヨーク州を聞いたことがあっても、ウィスコンシン州やオハイオ州がどこにあるのかよく知らない。自分もそんな一人だ。トランプを支持する人がどんな人かなんかは考えたこともなかった。...
続きを読む...
 

進化は万能である、読了

進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来を読んだ。 入念な計画が成功の鍵だと私たちは直感的に考えるが、それは間違っている。 ロシア革命、世界大恐慌、ナチス政権、第二次世界大戦、2008年の金融危機―― 比較的少数の人による、トップダウンの意思決定の結果なされたことはことごとく失敗した。 一方、世界の所得増加、感染症消滅、食料供給、河川と大気の浄化、 富裕な国々の大半における再植林、インターネットといった、大きな変化を起こす意図のない 無数の人々によってもたらされた「ボトムアップ」な、偶然で予想外の現象はあまりに多い。 それらの広範な現象に共通する原理が「進化」だ。 生物界に限らず、宇宙のなりたちから人間の生み出した文化・経済・制度・イノベーションにいたるまで、 あらゆる物事の原動力である進化原理の強力さを説き語る、...
続きを読む...
 

図書館の使い方

自分は図書館が大好きなので、しょっちゅう図書館に行っている。中学時代に可愛いこが図書委員をやっていたので、その頃から図書館が好きだ。図書館短大の女子と合コンをしたこともある(関係ないけど) 通勤の行き帰りに図書館に寄るのがもはや日常と言っても過言ではない。 ネットのおかげで図書館に直接行かなくても本を予約できる。 図書館好きならば誰でも使っている、日本最大の図書館検索サイト・カーリルを使いこなそう。 https://calil.jp/ 面白そうな本を見つける ネットで図書館検索をする ネットで予約する 忘れた頃に予約した本が借りられる 図書館に行って借りる...
続きを読む...
 

SOLIDソフトウェア開発プラットフォーム 登場!! (連載第1回)

昨年に発表したソフトウェア開発プラットフォーム”SOLID”、2017年前半に提供予定で開発が進んでいます。最初に提供するものは、出来るだけ多くの皆さまに"SOLID"を体験して頂けるよう、ボードとRTOS/BSP、そして開発環境をセットにし、低価格パッケージとして用意を進めています。提供が近づいてきた"SOLID"、この KMC Staff Blogを通じて、これから順に紹介していきたいと思います。 ということで、今回はまずSOLIDというプラットフォーム全体を眺めてみることにしましょう。 SOLIDとは、 コンパイラ、デバッガを含んだIDEと、ARMで動作するRTOSベースの実行環境がセットになった新しい開発プラットフォームです。 続きを読む...
続きを読む...
 

SOLIDソフトウェア開発プラットフォーム 登場!!

昨年に発表したソフトウェア開発プラットフォーム”SOLID”、2017年前半に提供予定で開発が進んでいます。最初に提供するものは、出来るだけ多くの皆さまに"SOLID"を体験して頂けるよう、ボードとRTOS/BSP、そして開発環境をセットにし、低価格パッケージとして用意を進めています。提供が近づいてきた"SOLID"、この KMC Staff Blogを通じて、これから順に紹介していきたいと思います。 ということで、今回はまずSOLIDというプラットフォーム全体を眺めてみることにしましょう。 SOLIDとは、 コンパイラ、デバッガを含んだIDEと、ARMで動作するRTOSベースの実行環境がセットになった新しい開発プラットフォームです。 続きを読む...
続きを読む...
 

記憶力を強くする、池谷裕二著、読了

記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス)を読んだ。 記憶術とか速読術とかかなり胡散臭いと感じているのだけど、ついつい読んでしまう。斜に構えて読んだのだけど、ごめんなさい。最近の脳科学の研究成果に基づいた入門書だった。予想といい意味で違った。おすすめである。 忘れないうちにメモっておく。68ページ 短期記憶 30秒から数分以内に消える記憶、7個ほどの小容量 長期記憶 エピソード記憶 個人の思い出 意味記憶 知識 手続き記憶 体で覚えるものごとの手順(How to)...
続きを読む...
 

ヒトはどこまで進化するのか、読了

社会生物学者ウィルソンのヒトはどこまで進化するのか読んだ。 歴史学は先史学を抜きにしてはほとんど意味をなさず、先史学は生物学を抜きにしてはほとんど意味をなさない。先史学と生物学の知識は急速に増加し、その結果、人類がいかにして誕生し、なぜ私たちのような種がこの地球に存在するのかに光が当たっている。5ページ 本書は、人間が存在する意味、知の統合、アザーワールド、心の偶像、人間の未来という大項目からなっていて、前半で様々な解くべき問題が提示され、後半でそれに対応した著者の見解が示されている。 人間が存在する意味 意味の意味するもの 人間という種の謎を解く 進化の内なる葛藤 知の統合 啓蒙主義の復活 人文科学の不可解さ...
続きを読む...
 

GCC(ARM)のunaligned data accessコード生成

手元にあった弊社製の古い評価ボード KZM-ARM11-01(※1) で、musl libc のテストスイートを、開発中のバージョンの exeGCC(※2) でコンパイルして動かしてみた所、最適化オプション Os だと一部テストが FAIL...
続きを読む...
 
1 / 79 ページ
Linux Foundationメンバーシップ

30人のカーネル開発者

人気コンテンツ

  1. Today's Linux 2017/03/15 2017年 3月 14日
  2. Today's Linux 2017/03/13 2017年 3月 12日
  3. Today's Linux 2017/03/17 2017年 3月 16日
  4. Today's Linux 2017/03/14 2017年 3月 13日
  5. Today's Linux 2017/03/21 2017年 3月 20日

Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!