twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home ニュース Linux.com Exclusive

Linux.com Exclusive



Ben Hutchings氏が、Civil Infrastructure Platformの超長期サポート版(SLTS)基本レイヤの最初のメンテナーに

原文はこちらからご覧ください。

The Civil Infrastructure Platform (CIP)は、Linuxカーネルや他のオープンソースプロジェクトを使用した産業グレードソフトウェアの"基本レイヤ"を確立することを目指しています。この基本レイヤは、産業・社会インフラプロジェクトに不可欠となる安全性・セキュリティ・信頼性などの要件を満たしたソフトウェア構成要素を作成する開発者が使用できるようになるでしょう。

CIPの最初の重点事項は、超長期サポート版(super long term supported:SLTS)基本レイヤとメンテナンス基盤を開発することと、ドメイン固有のエンハンスメントを開発することです。これらの開発目標を達成するために、CIPはSLTSの経験豊富なメンテナーを必要としています。

私たちは今日LinuxCon North Americaにおいて、Ben Hutchings氏が今後この(超長期)サポートを提供するためにCIPで仕事をすることを発表し喜ばしく思います。CIPのメンバー企業 Codethink Ltd.の社員であるBenは、カーネルやDebian/Debian-LTSプロジェクト関連のオープンソースソフトウェアの長期サポートで豊富な経験を持ちます。CIPのために彼は今後、SLTSカーネル開発とそのメンテナンス(バグフィックス、セキュリティフィックス、アップストリームプロジェクトからの機能バックポートなど)において責任ある役割を担います。また、CIP基本レイヤ開発に貢献するデベロッパーに相談サービスを提供します。

 
1 / 312 ページ
Linux Foundationメンバーシップ

30人のカーネル開発者

人気コンテンツ


Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!