twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home ニュース Linux.com Exclusive

Linux.com Exclusive



Linus Torvalds が TED2016 で Linuxの活動とコードについて語る

原文は 2016 年 4 月 8 日に掲載されました。

Linus Torvalds speaks at TED2016 - Dream, February 15-19, 2016, Vancouver Convention Center, Vancouver, Canada. Photo: Bret Hartman / TED

Linux オペレーティング システムと Git ソース コード管理システムの生みの親である Linus Torvalds が、最近開催された TED2016 カンファレンスで「コードの力」と題された最初のセッションに登場し、TED の責任者 Chris Anderson のインタビューに応えました。

人と接するときに無愛想であることで有名な Torvalds は、インタビューの中で次のように言っています。「私はまったく社交的な人間ではありません。他人をあまり大切にしないところがあります。しかし、私のプロジェクトに関わった人たちのことは大好きです。」

Torvalds は続いて、「コードは役に立つか立たないかのどちらかだ」という彼の考えについて話しました。彼もわかっているはずです。現時点で Linux カーネルは、歴史上最大級の協業プロジェクトの 1 つであり、現在 2000 万行以上のコードと 12,000 人以上の貢献者を有しています。加えて、毎日平均 185 件もの変更がカーネルに受け入れられて (週に 1,300 件近く)、Torvalds は最終的にどのコードを受け入れるかについての決定権を持っています。

TED でのインタビューで、Torvalds は自身が時折「他人の気持ちについては近視眼的である」ことを認めました。しかし、「オープン ソースの好きなところは色々な人が一緒に仕事ができるところ」と言っています。

Torvalds は 2004 年に雑誌 TIME で、世界で最も影響力のある 1 人として掲載されました。その際のプロフィールで Lawrence Lessig は「GNU / Linux を作り上げたオープンな協業モデルがソフトウェア開発ビジネスを永久に変えたことに間違いはない」と書いています。

それでもなお、Torvalds は自分自身の短所を自覚して、自分のことを明確なビジョンを持った人だとは思っていません。そのかわり、「私はエンジニアです。歩き回って星を見上げている人たちを見れば満足で、自分は地面を見て深い穴に落ちる前にそれを直したいと思っています。」と彼は言っています。

TED.com でビデオをご覧ください。

Linus Torvalds speaks at TED2016 - Dream, February 15-19, 2016, Vancouver Convention Center, Vancouver, Canada. Photo: Bret Hartman / TED

 
4 / 312 ページ
Linux Foundationメンバーシップ

30人のカーネル開発者

人気コンテンツ


Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!