twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home ニュース ニュース

Linux/OSSニュース



2018年のセキュリティプロジェクトのトップ10は?--ガートナー

ガートナー ジャパンは、2018年のセキュリティプロジェクトのトップ10を発表した。...
続きを読む...
 

Call for Code: Developing for Preparedness and Resilience

Todd Moore, Vice President Open Technology, IBM, speaks about the Call for Code initiative. Open source is about community. At IBM, we have a commitment to open source and our developers are passionate about contributing back to open source. I’ve had the privilege to work with organizations like The Linux Foundation, Cloud Native Computing Foundation, Node.js Foundation, JS Foundation, Cloud Foundry Foundation, and many others. I’ve witnessed firsthand the power of communities to come together to grow an ecosystem, develop technology, and accelerate innovation. There’s also a human part to open source – a collective responsibility that we have to the world. There is work we can do that goes beyond developing platforms to grow our businesses and solve technical challenges. We can do more by focusing our combined developers, who already work together in open source, on critical problems that face humanity. David Clark Cause is a...
続きを読む...
 

Call for Code: Developing for Preparedness and Resilience

Todd Moore, Vice President Open Technology, IBM, speaks about the Call for Code initiative. Open source is about community. At IBM, we have a commitment to open source and our developers are passionate about contributing back to open source. I’ve had the privilege to work with organizations like The Linux Foundation, Cloud Native Computing Foundation, Node.js Foundation, JS Foundation, Cloud Foundry Foundation, and many others. I’ve witnessed firsthand the power of communities to come together to grow an ecosystem, develop technology, and accelerate innovation. There’s also a human part to open source – a collective responsibility that we have to the world. There is work we can do that goes beyond developing platforms to grow our businesses and solve technical challenges. We can do more by focusing our combined developers, who already work together in open source, on critical problems that face humanity. David Clark Cause is a...
続きを読む...
 

オラクル、Tesla V100を実行する新しいインスタンスの提供を開始

日本オラクルは、Oracle Cloud Infrastructure上でのNVIDIA Tesla V100 GPUの利用開始を発表した。新たに利用可能になるインスタンスにより、最新の高性能コンピューティング(HPC)、人工知能(AI)、ディープラーニングなど、ITインフラの負担が大きいワークロードを迅速かつ高いコスト効率で実行できるようになる。...
続きを読む...
 

東電・ゼンリンの「ドローンハイウェイ構想」、楽天と荷物配送の実用化へ

 ゼンリンは日本全国100%の地図を保有する。また、東京電力は約5万基の送電鉄塔、長さ約1万5000kmの送電線、約590万基の配電柱、長さ約33万8 ...
続きを読む...
 

The Linux Foundation Launches LF ENERGY, New Open Source Coalition

LF ENERGY Launches with Europe’s Biggest Transmission System Provider, RTE; Initiative Fuels Energy Transition and Momentum for Open Source Innovation SAN FRANCISCO, July 12, 2018 – Just as open source software has transformed automobiles, telecommunications, financial services, and healthcare, The Linux Foundation today announces the formation of LF Energy with support from RTE, Europe’s biggest transmission power systems provider, and other organizations, to speed technological innovation and transform the energy mix across the world. LF Energy also welcomes four new projects to be hosted at The Linux Foundation as part of the initiative, which will advance everything from smart assistants for system operators to smart grid controls software. LF Energy is an umbrella organization that will support and sustain multi-vendor collaboration and open source progress in the energy and electricity sectors to accelerate information and communication technologies (ICT) critical to balanced energy use and economic value. “Our complex, multifaceted global energy market is evolving quickly, and it demands that we not only keep pace, but act more rapidly than ever before,” said Shuli Goodman, LF Energy Executive Director. “A collaborative open source approach to development of these technologies across companies, countries, and end users, will provide the innovation needed to...
続きを読む...
 

新しいオープン ソース イニシアチブ LF ENERGY 発表

ヨーロッパ最大の送電事業者 RTEと共に、エネルギー転換とオープンソース イノベーションを促進するイニシアチブ LF ENERGYを開始 2018年7月12日サンフランシスコ発 – オープンソース ソフトウェアが自動車、電気通信、金融サービス、ヘルスケアを変えたように、世界中のエネルギー ミックスの技術イノベーションと変革の加速をめざし、The Linux Foundationは、ヨーロッパ最大の送電事業者であるRTEとその他の組織の支援のもと「LF Energy」の設立を発表しました。 LF Energyは、システム オペレーター向けのスマート アシスタントからスマート グリッド コントロール ソフトウェアまで、あらゆるものを進化させるイニシアチブの一環として、The Linux Foundationがホストする4件の新プロジェクトを迎え入れます。 LF Energyは、エネルギーと電力部門におけるマルチベンダー コラボレーションとオープンソースの進歩をサポート・維持する統括組織で、バランスのとれたエネルギー使用と経済的価値に不可欠な情報通信技術 (ICT) を加速します。 LF Energyのエグゼクティブ ディレクターであるShuli Goodmanは、次のように述べています。 「複雑で多面的なグローバル エネルギー市場は急速に進化しており、私たちは変化への対応だけでなく今まで以上に迅速に行動することが求められます。企業、国、エンドユーザー全体でこれらの技術を開発する共同のオープンソース アプローチは、再生可能エネルギー、パワー エレクトロニクス、電気モビリティなど、それぞれの目標を達成するために必要なイノベーションと、エネルギー部門全体の迅速なデジタル化を提供します。」 LF Energyのメンバー企業は、グリッドの近代化と保護をしながら、電気モビリティ、コネクティッド センサー / デバイスへの移行を含むエネルギー転換に関する情報を伝え促進することを目指しています。 The Linux Foundationのエグゼクティブ ディレクターであるJim Zemlinは、次のように述べています。 「LF Energyの立ち上げに興奮するとともに、RTE、欧州送電系統運用者ネットワーク (ENTSO-E)、ヴァンダービルト大学、電力研究所 (EPRI) と協業して、オープンソース技術を活用しエネルギー転換を促進することを光栄に思います。世界中の開発者と組織を、このエキサイティングな新しい取り組みへの参加にご招待します。Linux Foundationの技術・運用ガイダンスにより、LF Energyは堅牢で安全で革新的なソリューションを迅速かつ効果的に提供する持続可能なエコシステムを形成します。LF Energyの目標は、ステークホルダーのビジネス ゴール前進を支援し、地域および世界経済を強化し、再生可能エネルギーとグリッドの近代化を向上させるために、できるだけ速やかに価値を提供することです。」 LF Energyは、エネルギー エコシステムをプラットフォームやソリューションに採用できるプロジェクト コミュニティを通じて、再利用可能なコンポーネント、オープンAPI / インターフェースをキュレーションすることにフォーカスする予定です。エネルギー会社とソリューション プロバイダーが共通のインフラストラクチャを使用することで、両者はより高価値なレイヤー / サービスで差別化ができ、一方で差別化しないレイヤーではコストと統合の複雑さを軽減します。その結果、電力システム プロバイダーは市場投入までの時間、スケール、効率性をかつてないスピードで達成することができます。 重要な事実、背景、支援パートナーについて (コメントは原文のまま) RTEは、フランスの送電系統運用者 (TSO) で、ヨーロッパ最大の送電事業者です。 “RTE is thrilled to be a founding member of LF Energy because we believe it is essential for creating forward-thinking grid solutions,” said Olivier Grabette, Executive Vice President and Member of the Executive board. “Shared open development is fundamental to enabling smart power for the benefit the global economy and the energy landscape of the future. RTE is proud to contribute three significant projects to the LF Energy ecosystem, and we look forward to working closely with The...
続きを読む...
 

The Linux Foundation Transforms the Energy Industry with New Initiative: LF Energy

The Linux Foundation Transforms the Energy Industry with New Initiative: LF Energy RTE, Europe’s Biggest Transmission System Provider, Supports LF Energy and Open Source Innovation By Jim Zemlin We are thrilled to introduce the new LF Energy initiative to support and promote open source in the energy and electricity sectors. LF Energy is focused on accelerating the energy transition, including the move to renewable energy, electric mobility, demand response and more. Open source has transformed industries as vast and different as telecommunications, financial services, automobiles, healthcare, and consumer products. Now we are excited to bring the same level of open collaboration and shared innovation to the power systems industry. We are also honored that several global, highly influential energy leaders and research institutions are supporting The Linux Foundation...
続きを読む...
 

The Linux Foundation Transforms the Energy Industry with New Initiative: LF Energy

The Linux Foundation Transforms the Energy Industry with New Initiative: LF Energy RTE, Europe’s Biggest Transmission System Provider, the European Network of Transmission System Operators, Vanderbilt University and The Electric Power Research Institute Supports LF Energy and Open Source Innovation By Jim Zemlin We are thrilled to introduce the new LF Energy initiative to support and promote open source in the energy and electricity sectors. LF Energy is focused on accelerating the energy transition, including the move to renewable energy, electric mobility, demand response and more. Open source has transformed industries as vast and different as telecommunications, financial services, automobiles, healthcare, and consumer products. Now we are excited to bring the same level of open collaboration and shared innovation to the power systems industry. We are also honored that several global, highly influential...
続きを読む...
 

サイバー攻撃の発生予想を通知--Antuit、脅威情報の提供事業に本腰

セキュリティの脅威情報を提供するビジネスが拡大する中、ベンチャーのAntuitが日本企業向けの情報提供事業を本格化させた。予測精度の高さが特徴という。...
続きを読む...
 

MSがPower BIとAzure Data Warehouseの新機能を発表

マイクロソフトは、同社のパートナーカンファレンス「Inspire」の開催に先駆けて、Power BIとAzure Data Warehouseの新機能を発表した。...
続きを読む...
 

「Windows Server/SQL Server 2008」サポートがAzure移行で無償延長に

マイクロソフトは、「Windows Server 2008/R2」「SQL Server 2008/R2」の正式サポート期間終了後も、「Microsoft Azure」へ移行するユーザーには無償で3年のセキュリティアップデートを提供すると発表した。...
続きを読む...
 

Cylance PROTECTを拡張するプロキシー製品とオンプレ管理製品を発表

Cylance Japanは、エンドポイントセキュリティの主力製品「Cylance PROTECT」専用のプロキシ製品として「CylanceHYBRID」を、また同オンプレミス管理製品として「CylanceON-PREM」の提供を開始したと発表した。...
続きを読む...
 

MS、大量データ移送アプライアンス「Azure Data Box」にSSDディスクオプション

マイクロソフトは、パートナー向けカンファレンス「Microsoft Inspire」に先がけ、データ移送アプライアンス「Azure Data Box」ファミリにSSDディスクベースのオプションとして「Azure Data Box Disk」を追加したと発表した。...
続きを読む...
 

市場は乱世と向き合う?--日本の時価総額増勢株は?

今週は、トランプ米政権が中国からの輸入品2000億ドル相当額を対象とする新たな関税リストを公表。米中貿易戦争が激化することを悲観する売りが株価の上値を押さえる場面があった。米中貿易戦争の起因は何か、その本質を解説する。...
続きを読む...
 

「進研ゼミ」を支えるMicrosoft Azure 全社共通基盤として迅速な事業展開に貢献!

[PR]ベネッセコーポレーションではサービスのデジタル化と事業の迅速化、グローバルでのさらなる展開を見据え、「ベネッセならではの価値を高めるデジタル・AI活用戦略」を掲げている。その戦略の柱となるのが、「クラウドファースト」による自社システムのクラウド化だ。...
続きを読む...
 

公開まで「最短距離」のアプリ開発体勢へ! インフラ、セキュリティ側の要件を満たしつつ、 スピード感を損なわない最新の方法は!?

[PR]アプリ開発担当者はできるだけ迅速なリリースを目指すがインフラ担当者やセキュリティ担当者と衝突するケースが非常に多くなっている。今回は開発の迅速さを損なうことなくインフラ担当者やセキュリティ担当者を満足させる製品を紹介する...
続きを読む...
 

関学大とIBMが説く「“AI活用人材”育成の重要性」

今回は、関西学院大学の村田治 学長と、SecureWorks JapanのJeff Multzジェネラル・マネージャーの発言を紹介する。...
続きを読む...
 

2018年7月13日号 Ubuntu Minimal Cloud image,ArtfulのEOL ── Ubuntu Weekly Topics

Ubuntuに新しいリリース形式が加わりました。この新しいイメージは,「人間が操作しない環境向け」に,対話的ユーティリティを削ることで軽量化を行った,『最小の』Ubuntu環境を提供するものです。...
続きを読む...
 

インテル、カスタムチップを手がけるeASICを買収へ

インテルは米国時間7月12日、カスタムチップを手がけるeASICを買収する計画を発表した。...
続きを読む...
 
6 / 1963 ページ
Linux Foundationメンバーシップ

30人のカーネル開発者

人気コンテンツ

  1. Today's Linux 2018/07/10 2018年 7月 09日
  2. Today's Linux 2018/07/11 2018年 7月 10日
  3. Today's Linux 2018/07/12 2018年 7月 11日
  4. Today's Linux 2018/07/18 2018年 7月 17日
  5. Today's Linux 2018/07/17 2018年 7月 16日

Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!