twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home ニュース ニュース

Linux/OSSニュース



グーグルの親会社Alphabet、22%増収--予想上回る第4四半期決算

Alphabetが2018会計年度第4四半期の決算を発表。売上高と利益は予想を上回ったものの、Other Bets部門の損失が拡大した。...
続きを読む...
 

国内CASB市場は2022年度まで年平均35.5%で成長--ITR予測

ITRは、国内のCASB(Cloud Access Security Broker)市場規模推移および予測を発表した。...
続きを読む...
 

NECなど4機関がIoT機器と共通基盤間の重要通信保護を実証へ

NEC、東京大学、NTT、 早稲田大学がIoT共通基盤を共同開発し、IoT機器と共通基盤間における重要通信保護に関する実証実験を開始した。...
続きを読む...
 

Arcserve、大容量バックアップアプライアンスの新モデルを発表

Arcserve Japanは、バックアップ アプライアンスの新モデル「Arcserve UDP 8400 Appliance」および「Arcserve UDP 8420 Appliance(Arcserve UDP...
続きを読む...
 

Slack、IPO申請書ドラフトを提出--非公開で

ビジネスチャットプラットフォームのSlackは米国時間2月4日、新規株式公開(IPO)の申請書ドラフトを非公開で米証券取引委員会(SEC)に提出したことを明らかにした。...
続きを読む...
 

AIや自動化で変わる「仕事の未来」を定義していくという難題--データ駆動がカギに?

世界経済フォーラムの2019年の年次総会では「仕事の未来」が重要課題の1つに挙げられていた。人工知能や機械学習による自動化が、未来における職域や作業、スキルの関係性やその定義にどのような影響を与えていくだろうか。...
続きを読む...
 

「プログラマブルで堅牢なLANを作る」、シスコCatalyst責任者インタビュー

 ──ユーザー企業が置かれている現状と課題について、どう見ていますか。ザンビデジタルトランスフォーメーションを実行していくうえで、お客様は次のような流 ...
続きを読む...
 

2月:Windows 10移行の調達方式を決めて予算を確保する

Windows 7のサポート終了まであと11カ月。IT担当者が、Windows 10への移行対応の作業において2月にやるべきことを紹介する。...
続きを読む...
 

NEC、本社ビルにイノベーション創出空間を開設--体験と対話を重視

NECは、東京の本社ビルにイノベーション創出を目的とした顧客向け施設「NEC Future Creation Hub」を2月8日に開設する。「体験」と「対話」を重視した環境と位置付ける。...
続きを読む...
 

NECとマクロミル、AI分析サービスを共同提供--マーケ活動の高度化を支援

NECとマクロミルは1月24日、人工知能(AI)を用いた分析サービスを共同提供すると発表した。...
続きを読む...
 

顧客管理基盤へのAI活用で業務効率を25%改善--ガートナーが2025年の技術展望

ガートナージャパンは1月24日、顧客関係管理(CRM)と顧客体験(CX)に関する2019年の技術展望を発表した。2021年までに全世界における顧客応対の6分の1近くが人工知能(AI)で処理されるようになり、2025年までに顧客接点にAIを採用する企業は、業務効率を25%改善すると予測している。...
続きを読む...
 

イビデン、基幹システムをクラウドERPで刷新--導入費を約半分、5カ月で短期導入

イビデンは、欧州生産子会社の統合基幹業務システム(ERP)を刷新した。購買・在庫・会計・固定資産の各機能をクラウドERP「Oracle ERP Cloud」で置き換えた。導入コストを従来比で約半分に抑え、5カ月という短期間で導入した。保守費用の低減も見込んでいる。...
続きを読む...
 

3G、4Gだけでなく5Gネットワークにも影響--AKAプロトコルに脆弱性

2019年に本格的に提供が始まるとみられる5Gネットワークに、欧州の研究者らが脆弱性を発見した。米ZDNetによると、この新しい脆弱性により、データ窃取を企てる悪人が5G電波から情報を盗むことが可能になるという。...
続きを読む...
 

2019年の世界IT支出は3兆8000億ドル規模に--ガートナー予測

ガートナーによると、2019年の世界IT支出は前年比3.2%増加し約3兆8000億ドルに到達する見込みだ。成長のけん引役はクラウド、IoT、データセンターの市場という。...
続きを読む...
 

アクセンチュア「SynOps」リリースへ--データやAI、人を融合し業務変革促す

アクセンチュアの「SynOps」は、デジタルワークフォースとヒューマンワークフォースを融合することでワークフローのブレークスルーを実現するプラットフォームだ。...
続きを読む...
 

嵐の前の静けさ?--日経平均にやや膠着感

2018年の日経平均は、2万1000~4000円のボックス圏で推移。12月にボックスから下放れした日経平均は、2019年1月に入ってからボックスに向かって急反発した。2万1000円を超えれば元のボックスに戻ることになるが、その一歩手前で足踏みしている状態である。...
続きを読む...
 

覆面座談会:Windows Server 2008/R2のサポート終了が迫る今、ITインフラをどう生まれ変わらせるか

[PR]「Windows Server 2008/R2」の延長サポートが、2020年1月14日をもって終了する。ZDNet JapanとHPEでは、これに関連したユーザー意識調査を実施した。実際の現場はどのように考えているのか、ユーザーやシステムの専門家に集まっていただき、調査結果に関する覆面座談会を開催した。...
続きを読む...
 

覆面座談会:Windows Server 2008/R2のサポート終了が迫る今、ITインフラをどう生まれ変わらせるか

[PR]「Windows Server 2008/R2」の延長サポートが、2020年1月14日をもって終了する。ZDNet JapanとHPEでは、これに関連したユーザー意識調査を実施した。実際の現場はどのように考えているのか、ユーザーやシステムの専門家に集まっていただき、調査結果に関する覆面座談会を開催した。...
続きを読む...
 

覆面座談会:Windows Server 2008/R2のサポート終了が迫る今、ITインフラをどう生まれ変わらせるか(前編)

[PR]「Windows Server 2008/R2」の延長サポートが、2020年1月14日をもって終了する。ZDNet JapanとHPEでは、これに関連したユーザー意識調査を実施した。実際の現場はどのように考えているのか、ユーザーやシステムの専門家に集まっていただき、調査結果に関する覆面座談会を開催した。...
続きを読む...
 

「Windows 10 19H1」のBuild 18329が公開--検索やWindows Mixed Reality関連機能を強化

マイクロソフトは米国時間2月1日、Windows Insiders Programに参加している「Fast Ring」ユーザー向けに「Windows 10 19H1」の新しいテストビルドをリリースした。このビルド(「Build 18329」)でも、いくつかの新機能が追加されている。...
続きを読む...
 
8 / 2105 ページ

Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!