twitter icon   twitter icon   rss icon

Linux.com Japan

Home ニュース

Linux/OSSニュース



IT先進国エストニアの電子投票はどれほど進んだか

2019年3月に行われたエストニア議員選挙では、投票数の44%が電子投票によって投じられた。同国の電子投票の仕組みやこれまでの経緯を紹介する。...
続きを読む...
 

ネットワーク刷新でVLAN構築 “遅れた学校”がIT先進校に変貌

 2018年に創立30周年を迎えた私立鹿島学園高校。茨城県東南部の鹿嶋市に立地し、運動部の強豪校として名を馳せている。同校の新たな特徴が、ネットワーク ...
続きを読む...
 

第7回:アジャイル開発を阻む2つの壁--日本企業はどう乗り切るか

デジタル変革によってアプリ開発における「ウォーターフォールVS アジャイル」が課題となっている。アジャイルの正しい適用方法やIT部門の在り方について、ガートナー ジャパンの片山治利氏に聞いた。...
続きを読む...
 

穴があったら入りたい!--ヘルプデスクが見た、職場における「赤っ恥」エピソード10選

英国に拠点を置くITサポートプロバイダーProbrand.co.ukのヘルプデスクが2018年に取り扱った、顧客のさまざまな「大失敗」を発表した。本記事ではその内容を紹介する。...
続きを読む...
 

一貫して人気の高い「JavaScript」を支える3つの関連技術

2018年に最も多くの新しいオープンソースプロジェクトと関連付けられた「非言語トピック」をまとめたGitHubのリストには、JavaScript関連のテクノロジが3つランクインした。...
続きを読む...
 

「PowerShell」がトップ50入り、OSS化で開発者の人気上昇--TIOBE指標

マイクロソフトは、Windows専用のスクリプト言語だった「PowerShell」をオープンソース化した。その最近の取り組みが実を結び、人気プログラミング言語の指標「TIOBE Index」でトップ50に入った。...
続きを読む...
 

2018年に急成長したのは「Kotlin」「TypeScript」「HCL」

GitHubのプログラミング言語の各種ランキングをまとめた「Octoverse」によると、急成長しているのが「Kotlin」「TypeScript」「HCL」という。...
続きを読む...
 

要件定義力の再構築(6):要件定義力の本質と要件定義のマネジメント

今回は、要件定義力の本質と要件定義のマネジメントについて解説する。...
続きを読む...
 

ネットワーク内にSSL可視化ゾーンを構築、ラックとテクマトリックスの「SeeLAC」

ラックは2019年3月14日、「SSL可視化(インスペクション)ゾーン」構築サービスの提供を開始した。同ゾーンにセキュリティ対策機器を収納することで、SSLの復 ...
続きを読む...
 

KOSKA、製造業向け原価管理⾃動化サービス「GenKan」をベータ提供

KOSKAは3月15日、製造業向けの原価管理⾃動化サービス「GenKan」をベータ版で提供開始した。武州⼯業、丸和電⼦化学⼯業など複数の企業で実証実験を重ねており、4⽉には利用企業が10社になると見込んでいる。...
続きを読む...
 

デジタル体験を構築するオープンソースCMS「Drupal」--アクイアジャパンが本格始動

オープンソースCMSを提供するAcquiaの日本法人であるアクイアジャパンは、日本市場における事業戦略を発表した。...
続きを読む...
 

JS FoundationとNode.js Foundationが合併、「OpenJS Foundation」発足

JS FoundationとNode.js Foundationが合併し、新たにOpenJS Foundationが発足する。...
続きを読む...
 

顔認識技術の利用を規制する法案、米で提出

2人の米上院議員が「Commercial Facial Recognition Privacy Act」(商用顔認識プライバシー法)という法案を提出した。成立すれば、企業が顧客に知らせずに顔認識データを収集したり、顧客の同意なしにそうしたデータを使用したりするのを防ぐことができる。...
続きを読む...
 

データと経営を読み解く---データドリブン時代の業務プロセスを進化させる、オールフラッシュ世代のストレージ

[PR]オールフラッシュストレージの登場が、システムや業務を大きく変えつつある。フラッシュの積層化は進み、数年後には市場規模でHDDを逆転する見込みだ。...
続きを読む...
 

デジタル変革に対応するためにCIOが身につけるべきスキルとアイデア

[PR]金融業や製造業を中心にデジタル変革(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みが活発化している。今後、CIOはデジタル変革や自社のハイブリッドIT化にどう取り組むべきか。本記事シリーズで考察していく。...
続きを読む...
 

NECと豊田通商、ウズベキスタンの通信環境を改善へ--携帯やネットの利用拡大に対応

豊田通商とNECは3月13日、ウズベキスタン国営の通信事業者であるUzbektelecomから、同国の通信環境を大幅に改善する基幹通信システムの構築プロジェクトを受注したと発表した。...
続きを読む...
 

Clouderaが合併後の方針を説明--「Cloudera Data Platform」のリリースは2四半期以内

Clouderaは2019年会計年度第4四半期の業績を報告する電話会議で、Hortonworksとの合併後の同社の状況や、今後の計画について説明した。同社は「Cloudera Data Platform」と呼ばれる新製品を2四半期以内にリリースするという。...
続きを読む...
 

「信頼」を守るために何をすべきか--写真で見るRSA Conference 2019 USA

世界最大級のセキュリティ総合イベント「RSA Conference 2019 USA」が開催された。28回目となる今回は、621のセッションに740人の講演者が登壇。基調講演を中心にイベントの様子を紹介する。...
続きを読む...
 

日立、「JP1 for IoT」を販売--IoT向け運用管理を最適化

日立製作所は3月13日、IoT機器の運用管理を支援する「JP1 for IoT」を15日に販売開始すると発表した。...
続きを読む...
 

マイクロソフト、クラウド向けのデータ圧縮技術「Project Zipline」をオープンソース化

マイクロソフトが、データ圧縮アルゴリズム「Project Zipline」とともに、関連するハードウェアの設計仕様やソースコードを「Open Compute Project」(OCP)に寄贈している。...
続きを読む...
 
5 / 2129 ページ

Linux Foundationについて

Linux Foundation はLinux の普及,保護,標準化を進めるためにオープンソース コミュニティに資源とサービスを提供しています

 

The Linux Foundation Japan

サイトマップ

問い合わせ先

サイトに関するお問い合わせはこちらまで

Linux Foundation Japan

Linux Foundation

Linux Training

提案、要望

Linux.com JAPANでは広く皆様の提案、要望、投稿を受け付ける予定です。

乞うご期待!